photoshopで描いたイラストをじゅわっ!と加工してみた。

00

普段イラストをphotoshopを使って描いているのですが、お恥ずかしい事にphotoshopの最大の武器である加工技、非常にニガテなのです…。

今回、その加工技術について取り組むようなイラストを描いたので、忘れないようにまとめてみました…!

このイラストは、近未来的でクールでスペーシーでつるっとしたテイストの絵にしたいな!と思った私は、線画を描きました。

01
色を塗りました。
02

いつもはこれに少しテクスチャを加えるくらいなのですが、ネットで公開されているメイキング講座などをみつつ、あれやこれややってみました。

03
あんまり変わらない……。肌が白なのがよろしくなかったのでしょうか…むむむ。。。

グロー効果

疲れきった私はつぶやきました。

するとフォロワーさん方から「それはグロー効果では?」と教えていただきまして、やってみました。

04b
じゅわっ!

できたあああああああ…!!!
ありがとうございます!ありがとうございます!!!

▼並べてみるとこんなかんじ
0204b
線がじゅわっとして、厚みがでました…!

・どうやったの?

1、線画と塗りを1枚のレイヤーにして複製、フィルタ>ぼかし(ガウス)でぼかします。
05

2、レイヤーモードをオーバーレイにして、不透明度を調節します。

06

3、線もじゅわっとさせたかったので、線画レイヤーも複製、同様にぼかしてレイヤーモードを乗算にしました。

07
じゅわっ!

他に使った効果

・四隅を暗くする
最近のボカロMVで流行している四隅が暗くなっていてぼわっとした画面?を取り入れたいと思い、いくつかレイヤーを重ねてみました。

1、新規レイヤーを作成、白でベタ塗りします。
08

2、フィルタ>変形>レンズ補正を選択、周辺光量補正の適用量を-100にします

09

3、レイヤーモードを乗算にして不透明度を調節します。

ピクチャ 1

・全体に青みをかける
未来的な雰囲気にしたかったので、
少し青みがかった色調にしたいと思い、調節しました。

1、新規レイヤーを作成、青でベタ塗りします。
11

2、レイヤーモードをオーバーレイにして、不透明度を調節します。12

・床面へのうつりこみ
レイヤーをコピーして反転させて透明度下げただけです。簡単です。

13

完成!sounds39_mini

大きいサイズはこのブログのギャラリーと、pixivにUPしてありますので、
よければご覧ください…!

そして、つぶやいたときに助言をくださった皆様、ありがとうございました…!

seri

使用ソフト:photoshop CS5.1


参考にしたのはこちら>>>
少し踏み込んだグロー効果 in Photoshop | sayappa [pixiv]
写真をトイカメラで撮ったような加工の仕方(Photoshop)
photoshop aftereffects ぼかし+オーバーレイ→質感 – peroon’s diary


追記
sounds39のブログで紹介していただきました…!ありがとうございます!
ミク・ルカがコスプレしている姿のsounds39キャラクターイラストを描いていただきました!


5日間で学ぶ!お絵描きPhotoshop教室
5日間で学ぶ!お絵描きPhotoshop教室
  • 発売元: ワークスコーポレーション
  • 価格: ¥ 2,100
  • 発売日: 2011/08/31
広告

photoshopで描いたイラストをじゅわっ!と加工してみた。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【祝】1年分のブログを振り返ってみた。【1周年】 | nanakusa

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中