イラストにのせるタイトル文字をデザインしてみよう!

00

イラストに文字をのせる…プロだったらデザイナーさんがやってくれますが、
自分でやらざるをえない場合も多いはず……

1から自分でデザインしなくても、既存のフォントを整えるだけで見栄えはグンと変わります!

 

 

今回はこちらの動画のタイトル文字を勝手にデザインしてみました。

05b

05

1)フォントを選ぼう!

イメージにあわせたフォントを選びます。元気で明るい…というよりは、渋めの落ち着いた楽曲なので、キレイめな明朝体をチョイスしました。

06

ここでイメージに合わないフォントを選んでしまうと致命的なので、熟考します。むむむ…!

2)組み方を考えよう!

長いタイトル&ひらがなが続くので、このままではわかりづらい!意味が伝わる箇所を選んで改行します。

07

3)メリハリをつけよう!

ひらがなが多いうえに長いタイトルなので、このままではノッペリとした印象…。
最も目立たせたい所を大きくしてメリハリをつけました。

08

大きくする以外にも、太くしたり、をつけたりしてもメリハリがつけられます。

09

4)文字詰めしよう!

字と字の間、行と行の間、バランスよく詰めてあげます。

10

詰めるだけではなく、パラっと開くのもテクニックの1つ。

11

5)見えないブロックでまとめてみよう!

なんかバランスが悪い…そんな場合には、見えないブロックを意識するとキレイにまとまることが多いです。

12

6)できた!

微調整や細かい処理をして、絵と組み合わせたら完成!

13

既存のフォントを使っているものの、少しは見栄えがするようになったのではないでしょうか?

こんなふうにして、ただ置いただけに見える文字も、実は絶妙なバランスで成り立っていたりします。

今回は私が使い慣れているのでillustratorで作成しましたが、Photoshopでも作れます!フォトショ使いのイラスト描きさんの参考になれば、さいわいです。

14

seri

関連記事


こちらの記事もどうぞ>>>
作品をワンランクアップさせる字詰めの話(前編)
作品をワンランクアップさせる字詰めの話(後編)


広告

イラストにのせるタイトル文字をデザインしてみよう!」への2件のフィードバック

  1. 非常に実用的で曲への愛情も伝わる内容でした。seriさんは説明が本当に上手ですね。あとイラストのseriさんがとっても可愛い~♪

    時間ができたらオススメの曲を聞いてみます。

    • 毎回ブログを読んでくださってありがとうございますっ!
      どれもステキな曲なので、是非是非聞いてくださいませー!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中