ここ1年くらいでジャケ買いしたCDを集めてみた。

00

CDが売れなくなった売れなくなったと言われるサッコンですが、
私の中では「CDを買う」という敷居がストンと下がって、
頻繁に購入するようになりました。

そんなここ1年くらいで購入したCDの中でも
特にデザインが気に入ってお持ち帰りした作品を集めてみました。

中人/私立恵比寿中学

ebi
2013年7月に発売された
私立恵比寿中学というアイドルグループの1stフルアルバム。
「大人」でもない「子供」でもない、間の「中人」ということで、
メンバーの写真もロゴも「ハンブンコ」を強調した面白いデザイン。
ebi_2
リフィルの方に「子供」、本体の方に「大人」がプリントされていて、
スライドさせるとハンブンコになる仕組み。こういう遊び面白い!

私立恵比寿中学のロゴは、毎回楽曲にあわせて作り替えられているのも
凝っているなぁと思うポイント。ebi_title

私立恵比寿中学 『仮契約のシンデレラ(ショートバージョン)』


私立恵比寿中学オフィシャルサイト:http://www.shiritsuebichu.jp/official/pc/
アルバム特設サイト:http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/ebichu/ebichunin/

中人(初回生産限定盤A)(DVD付)
中人(初回生産限定盤A)(DVD付)
  • アーチスト: 私立恵比寿中学
  • 発売日: 2013/07/24

IMOSUKE TRIBUTE ALBUM IMOTORI

imo
2013年7月のTHE VOC@LOiD M@STER25で頒布された
imosukeさんのトリビュートアルバム。
ボーマス直前のTLで、ジャケ写をお見掛けして一目惚れ。
トリビュートアルバムということで、
重なりを感じるコラージュで仕上げられているのが素敵です。

【ボーマス25】 IMOSUKE TRIBUTE ALBUM IMOTORI 【クロスフェード】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21291287
ピクチャ 1


original composer:imosukeさん
ArtWork:No.734さん
特設ページ:http://imotori.tumblr.com/post/54683929296/imosuke-tribute-album-imotori

Empty Playland/みやけ

empty
2013年11月のTHE VOC@LOiD M@STER27で頒布された
みやけさんの1stアルバム。
pixivでお見掛けして、色使いに一目惚れ。
同デザインの缶バッチが購入特典で、
ウキウキしながら持ち帰りました。

【ボマス27お03】Empty Playland【アルバムクロスフェード】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22186510?group_id=31666946
ピクチャ 2


Music:みやけさん
ArtWork:穂嶋さん

Re:fiction/kous

kous
2013年11月のTHE VOC@LOiD M@STER27で頒布された
kousさんのセルフアレンジCD。
キャラクターのイラストを使うことの多いボーカロイド界隈のアルバム、
写真コラージュのクールなジャケットは、会場でも際立っていました。

【初音ミク&GUMI】Re:fiction【クロスフェードデモ】kous
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22235362
ピクチャ 3


Music:kousさん
ArtWork:hieさん
特設ページ:http://refition.tumblr.com/

Re:fiction
Re:fiction
  • アーチスト: kous
  • 発売日: 2013/12/14

Dance in the clover 3/ill hiss clover

illhiss
2014年1月に発売された
ダンスロックバンド「ill hiss clover」のミニアルバム第3段。

illhiss_open
とてもカラフルで華やいで見えるのですが、
印刷がされているのは盤面とシールのみ。
透明なプラスチックケースの特製を生かした面白いデザインです。
この手法、真似してみたい…!

ill hiss clover – HANABI [MV]


ill hiss clover公式サイト:http://www.illhissclover.com/

Dance in the clover 3
Dance in the clover 3
  • アーチスト: ill hiss clover
  • 発売日: 2014/01/15

最後に

メジャーなものからマイナーなものまで
いっしょくたにご紹介してしまいましたが、
無料で聴ける・データで買える時代になったからこそ、
「手元に置いておきたくなるデザイン」が求められてくるんだろうなぁ
と考えさせられました。

あと、perfumeやでんぱ組.incのジャケットでも見受けられた
透明リフィルにプリントする手法、流行っていますね。

個人でも出来ないかなぁと思って探していたら、
こんなサービスを見付けました↓

ジュエルケースに直接シルク印刷をやってみました | DISC PACKAGE LAB.
http://dplab.jp/products/20120628/

工夫したら面白いこと色々できそうでワクワクします!
いつかチャレンジしてみたいなぁ。

seri

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中