デジタルイラスト始めて3年経ったので、ミクさん描いて3年分並べてみた。

00

シャーペンのラクガキしかしていなかった私が、pixivに「初音ミク」のイラストを初めて投稿をしたのが2011年11月30日。本気でデジタルイラストを初めてから3周年をむかえました。

2011年に投稿したイラストと全く同じ構図、同じポーズを描いて自分の成長具合を確認するというこの企画も3記事目。

過去の記事はこちら>>>
デジタルイラストを本気で初めて、満1歳になりました。
デジタルイラスト始めて2年経ったので、ミクさん描いて去年のと並べてみた。

2011年(初投稿)

miku1130

pixivに初投稿した作品。投稿当時は「あら、結構イケてるじゃん!」などと思っていたのが今となってはツライです。ペンタブがなかったので、線画をスキャンして全部マウスで塗った記憶があります。

線画の抽出の仕方がわからない!なぜ制作過程を公開しているのはSAIばかりなんだ!この髪飾りはどういう仕組みで浮いているのか!!!など、わからないことだらけで、その度google先生やpixivの講座にお世話になりました。

2012年

20121130miku
1年経ってデジタル環境にもようやく慣れてきたようです。グラデーションやレイヤー効果を多用し発色も良く、いかにも「デジタルです!」という雰囲気。ただ、自分の描きたい絵柄ではなかったのでそこそこ悩んだりもしました。

2013年

MIKU2013
1日1枚を目標に短時間でガンガン描く練習を取り入れて、「デジタル環境を利用した上で自分の好きなテイストに描く」ことが出来るようになってきました。ただ、相変わらず髪の表現がニガテで線が硬いのと、影の付け方に迷いがスゴイです。

2014年

miku2014
この1年で1番成長したなと思うのは、服の表現。シワや影の入れ方、布の厚み、スカートのふわっとした感じが出せるようになってきたように思います。(たぶんアイドルアニメをたくさん見ていた恩恵)

自分好みのブラシ設定を見つけられたのも大きいです。デジタル特有のシュッとした均一な線があまり使いこなせないでいたのですが、今年の始めくらいから鉛筆で描いたようなザラっとしたブラシを好んで使っています。

最後に

最近自分のイラストに疑問を覚えていたのですが、ちゃんと成長していたのが確認できて少し安心できました。と同時に、色の選び方とかデッサンの甘さとか相変わらず髪がニガテだとか右腕描き忘れたとか課題点も浮き彫りになったので、これからもカワイイもの沢山見て、練習を怠らず、精進していきたいと思います!!

seri

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中